Daily Thai Life  タイでの日常生活


カテゴリ



メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク



プロフィール

thailife

Author:thailife
Daily Thai Life へようこそ
アセアン投資顧問団の一員として初めてタイ バンコクを訪問してはや11年。手持ちの写真資料を整理しながらタイでの見聞を少しづつご紹介します。
現在はバンコクとホーチミンでロングステイ中



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャオプラヤーに浮かぶ船
01他の船 (1)  02他の船 (2)  03他の船 (3)


04他の船 (4)  05他の船 (5)  06他の船 (6)


07他の船 (7)  08他の船 (8)  09他の船 (9)

チャオプラヤーには遊覧船、対岸への渡し船、ホテル御用達の船などいろいろな船が通ります。特にホテル御用達の船は凝っていて眺めているだけでも楽しいです。

スポンサーサイト

カオサン通り

01カオサン (1)  02カオサン (2)  03カオサン (3)

02 おしゃれなレストラン。欧米人が多いです。
03 銀製品の市場があります。日本のバイヤーもいました。


04カオサン (4)  05カオサン (5)  06カオサン (6)

04 行き止まりのとこに静かで落着いたカオサン公園があります。川沿いに少し歩くと船着場があります。 
05 06 カオサンでチケット買えば、このお値段です。


カオサン通りといえば世界のパックパッカー向けの安いゲストハウスがひしめいている場所として
有名ですが、今では安宿も小奇麗になっています。

インタネットカフェー・旅行社・土産店・散髪屋・タトゥー・衣料品店・コピーCD店・屋台・ビヤバー
など、旅行に必要な品物や店舗がすべてそろっていて、しかも値段はパックパッカー価格。おまけに
国際運転免許証や国際学生証などを偽装してくれるオフィスもあるそうです。 

パックパッカーにとってカオサンは近隣諸国への情報収集や格安チケットの購入場所であり、
旅行仲間達との待ち合わせ場所でもあります。

最近ではいろんな人種が集まっているのでタイのお正月名物、「水かけ祭り」のイベント場所
としても有名になりました。

そのカオサン通りのゲストハウスが最近窮地に立たされています。昨年10月頃からの経済危機
とタイの政情不安で旅行者が激減しているらしく客室稼働率は 60%程度だそうです。


記念塔
01戦勝0 02戦勝2 03戦勝2


04戦勝3 05戦勝4 06戦勝5


07戦勝6 08戦勝7


バンコクには有名な記念塔が2つあります。戦勝記念塔と民主記念塔。記念塔はタイ語ではアヌサワリーですが、タクシーでアヌサワリーというと戦勝記念塔のほうへ行ってしまいます。

戦勝記念塔は1940年発生したタイとフランス領インドシナの紛争で戦死した将校や兵士を慰霊するために1941年に建立されたもので583人が眠っています。

このモニュメントを中心にロータリーになっておりたくさんのバスの発着場があり朝夕は交通渋滞となります。高架鉄道BTSの駅もあり、活気あふれる町になっています。

戦勝記念塔を基点として北部チェンライ、国境の町メーサイまで続く道がパポンヨーテン通りといってタイで最長距離となる国道1号線です。日本で言う東海道ですね。




09民主0 10民主1 11民主2


12民主5 13民主3 14民主4


民主記念塔は1932年6月24日に起こった無血クーデター、立憲民主革命により、絶対王政から立憲君主制に移行したことを記念して1940年に時の内閣により建てられました。

タイ式民主主義のシンボルです。デザインしたのがイタリア人芸術家なのでなんかタイらしくないシンボルですね。

4つの塔には革命時のレリーフがあり、中央の塔にはその後の民主化運動(1974年、1992年)で犠牲になった知識人、市民、学生が眠っています。

タイの民主化運動の拠点なのです。

この記念塔の前には王妃の写真が飾られています。タイ国民が反乱を起こすのは時の政府に対してであって、王室ではないのです。この情景がタイ民主主義の特徴を表現しているのかもしれません。






日本語定期観光バス

マイバス  パンダ  ウェンディ

タイへのパック旅行でも自由行動日がたくさんある日程が組まれている場合には定期観光バスに乗られるのがいいかもしれません。紹介する会社は日本語のガイドつきなのでまったく困りません。

当日申し込みは無理なようですが、タイに来られる前に日本から電話を入れておくか、タイ到着後ホテルの電話で直ぐに連絡を取ります。電話も日本語が通じます。というよりきっと日本人が電話口に出ますので安心です。もしタイ人が出たらミー・コン・プート・パーサー・イープンと言ってみてください。日本語話せる人いますかです。発音下手でも大丈夫だと思います。わかってくれます。それでもダメだったら日本語で日本語、日本語と叫んでみてください。成功します。写真入りブログにカタログ載せておきました。バンコクではこの3社がよく使われます。

 

1.       マイバス

2.       パンダバス

3.       ウェンディーツアー

 

自分でBTSに乗って散歩できるまでは、この定期観光バス役に立ちます。確かホテルまで迎えに来てくれるサービスもあったと思います。申し込み時に交渉してください。 

 



テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

RCA
RCA RCA2
RCA  ローヤル シティ アベニュー バンコクの中流、上流階級の若い男女が夕暮れと言うより夜になると集まってくる有名地帯。ディスコをはじめいろいろな有名店が並んでいます。タクシーで行くべからず。誰も相手にしてくれません。
テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。