Daily Thai Life  タイでの日常生活


カテゴリ



メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク



プロフィール

Author:thailife
Daily Thai Life へようこそ
アセアン投資顧問団の一員として初めてタイ バンコクを訪問してはや11年。手持ちの写真資料を整理しながらタイでの見聞を少しづつご紹介します。
現在はバンコクとホーチミンでロングステイ中



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ文化センター
01文化0 02文化1 03文化2

04文化3 05文化4


タイカル文化センターはMRT(地下鉄)駅タイカルチャーセンターで下車して、徒歩5分ぐらいのところにありますが、ちょっとわかりづらい道をたどらなければなりません。
このセンターは日本の資金援助で作られた立派な建物です。

SOCIAL DUCATION AND CULTURAL CENTRE
DONATED BY THE GOVERNMENT OF JAPAN
AS A TOKEN OF FRIENDSHIP AND COOPERATION
BETWEEN
JAPAN AND THE KINGDOM OF TAILAND
AD.1987

隣接の土地に新文化センターが46億バーツかけて新築される計画があります。この新文化センターが完成するとこの地域はタイの一大文化地域になりそうです。近くには世界最大の舞台面積を持つサイアムニラミットというタイの古典劇を上演する劇場もあります。

ただこの地域の土地はタクシン前首相夫人が購入したものがあり、上手く買収できるんでしょうか。

と思っていましたら、6月から整地作業が始まりました。

カルチャーセンター、月曜日から金曜日は閑散としていますが、土曜日はなんかしらんの行事が行われています。ここには蔵書は少ないですが図書館もあり、勉強部屋になります。



スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。