Daily Thai Life  タイでの日常生活


カテゴリ



メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク



プロフィール

thailife

Author:thailife
Daily Thai Life へようこそ
アセアン投資顧問団の一員として初めてタイ バンコクを訪問してはや11年。手持ちの写真資料を整理しながらタイでの見聞を少しづつご紹介します。
現在はバンコクとホーチミンでロングステイ中



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロイクラトーン

 
ロイクラトーンで流される灯篭とカービング技術による作品



ロイクラトン13  ロイクラトン14

ロイクラトン6  ロイクラトン7

ロイクラトン8  ロイクラトン

ロイクラトン1  ロイクラトン2

ロイクラトン4  ロイクラトン10

ロイクラトン11  ロイクラトン12


ロイクラトーンの日はタイ国の祝日ではありませんがお正月であるソンクラーンと並ぶ一大イベントです。日本でいう精霊流しなのですがタイの灯篭は何度でも見たくなるような芸術品です。 普通は河川に灯篭を流がしますが、川のない歓楽街パタヤでは、日中に海水浴遊びをしていた海岸に灯篭を流します。マイペンライですね。きっと翌朝には、岸に打ち上げられてしまっていることでしょう。しかしそんなことにはお構いなしに12時を過ぎてもたくさんの人が海岸に出て楽しんでいます。灯篭はバナナの葉っぱや生花の花びらを組み合わせて作ります。流すのがもったいない。流したものを拾ってきたくなるような一品です。 またカービング技術といって、小刀一本で果物の彫刻を施します。日本でもありますが、これほど手の込んだ大きいものは見たことがありません

スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。