FC2ブログ
Daily Thai Life  タイでの日常生活


カテゴリ



メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク



プロフィール

thailife

Author:thailife
Daily Thai Life へようこそ
アセアン投資顧問団の一員として初めてタイ バンコクを訪問してはや11年。手持ちの写真資料を整理しながらタイでの見聞を少しづつご紹介します。
現在はバンコクとホーチミンでロングステイ中



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仏舎利


仏舎利塔の様式



01仏舎利2  02仏舎利3  03仏舎利4


04仏舎利5  05仏舎利6  06仏舎利7


07仏舎利8  08仏舎利9  09仏舎利10


10仏舎利11  11仏舎利12  12仏舎利13




仏舎利とは釈迦の骨や灰で、釈迦が死んだときに10カ所のお寺に分納されたそうです。

釈迦の死後200年後、インドのアショカ王が仏舎利を発掘、小分けして8万あまりのお寺に再配布したそうな。

現在では仏舎利の収められた仏塔の前で供養した宝石類も仏舎利の代用品として使用されているのだそうです。

釈迦が死んですぐはまだ釈迦の仏像がありませんから、仏舎利が信仰の対象になったのでしょう。釈迦の本意は教えを広めることでしたが。


仏舎利を収めた仏塔はタイ語でPhra Thart プラタートと言って、その建築様式には12種類の様式があります。この12種類は12支と関係しているらしく、それぞれの様式に干支があてはめられています。

夜は仏塔をライトアップしているお寺がたくさんあり、とても美しい光景に出会うことがあります



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。